セルフリンパマッサージ

私はセルフリンパマッサージを行っています。
セルフリンパマッサージを行うことで全身の血行が良くなり、身体のむくみや顔のくすみが取れるのはもちろん、スッキリ軽くなります。
やり方はとっても簡単です。
よく私はお風呂上りにクリームを塗るタイミングで行っていますが、時間関係なく、いつでも出来ます。
全身にクリーム、またはオイルを塗り、心臓に向かって撫でるようにマッサージをしていきます。
身体にクリーム等を塗るのに抵抗がある方は、ボディーソープがついている状態でマッサージをすれば滑りも良くなっているので、お風呂の中で行ってもいいと思います。
マッサージをする時ですが、特に力を入れる必要はありません。
撫でるだけでもリンパが流れるので、さするような感じで流すだけでも効果はあります。しかし、それだけだと何だか物足りないという方は、少し強めの力でグイグイやるといいかもしれません。

shutterstock_293194196
実際、私自身もむくみを感じるふくらはぎや冷えが強い足先などは、少し強めの力で行っています。
後は、少しお肉が気になるところはグイグイとやっています。最初、流れが悪いと痛く感じますが、だんだんと気持ちよくなってくるので私はやみつきです。
顔の場合は、あまり強くやりすぎると摩擦でシワの原因になってしまいますので、撫でるように身体と同様心臓に向かって優しく行っています。この時のポイントは首筋や鎖骨も一緒に流すとより効果的です。
マッサージ後は顔のむくみも取れますし、目も心なしか少し大きくなっているように思います。
流すことで老廃物も取ってくれるので吹き出物も出来にくくなります。
是非一度試してみてください。